【不定期連載】シベリウスと伊福部昭の作風、そしてラウダ・コンチェルタータ 17

2017年08月07日

先日、大学生に混ざり、安倍圭子さんにレッスンをつけていただきました。
もう何もかもが音楽そのものですね。
爪の垢の匂いくらいは頂いたと信じ、進んでまいります。

といった事で、本稿も少し視点を変えてみようと、シベリウスと伊福部先生の年表を並べてみました。
なんとそこにも大きな共通点があったのです!

シベリウスは、1865年12月8日に生まれ、1957年9月20日に亡くなりました。
そして伊福部先生はシベリウス49歳のとき、1914年5月31日にお生まれになり、2006年2月8日に亡くなられました。

お二人とも同じ91歳まで、長生きされたのです。

年齢を軸に並べてみると…同じサイズですね。あたりまえですが…

そしてお二人とも27歳でそれぞれアイノ、アイとご結婚されました。
発見ですねえ。ご縁を感じますねえ。

山本 勲
(次回へ続く)



▼コメントをどうぞ

不正なコメント投稿を防止するため、お寄せいただいたコメントは管理者に送られ内容を確認させていただいた後に表示されます。
誠に恐れ入りますが、コメントの表示までしばらくお待ちください。


△ページの先頭へ